2009年07月13日

7.11 最低賃金のことで宣伝しました

みなさん、こんにちは。
管理人です。

夏本番晴れ、気温30度を超える日も続いてますが、元気ですか?

さて、去る7月11日、管理人も参加したJR大阪駅環状線全駅宣伝のことが、7月11日付の読売新聞・夕刊で取り上げられました手(チョキ)

全文はこちらっ ↓

−−−−−−−−−−−

最低賃金の生活体験「暮らせない」大阪の労組メンバー
 2009年度の最低賃金の引き上げ論議が国で始まる中、労働組合「全大阪労働組合総連合青年部」のメンバーが、予想される引き上げ後の額(時給765円)に基づいた生活を1か月体験。「さらに金額をアップしなければ生活はできない」として11日、JR大阪環状線全駅でビラを配り、時給1000円以上とするよう訴えた。
 大阪府の最低賃金は現在748円で、生活保護の時給換算より17円低い。大阪地方最低賃金審議会が昨年、格差解消を求めており、765円に引き上げられるかが焦点になっている。
 同労組では引き上げ後でも暮らしが成り立つかを確かめるため、メンバーの男女20人(22〜41歳)が3月、時給765円で週40時間働いたとして月13万3000円で生活。一人暮らしの7人は全員、また親などと同居し、家賃が基本的に不要だった13人のうち、8人も生活費が不足した、という。
 一人暮らしをした会社員男性(28)は1日2食計1000円以内で挑戦したが、5500円オーバーし、「生活を楽しむゆとりはまったくなかった」と話した。

−−−−−−−−−−−

わたくしは、自転車組で内回り・9駅を5時間かけて踏破したのですたらーっ(汗)
暑かったけど、いままでの宣伝で一番というくらい、楽しかったでするんるん

Image628.jpg

途中で食べたラーメンはおいしかったし、ペットボトルの水も美味しいんですよ。府民のみなさんと対話もできたし、大満足!

楽しみながら宣伝できる、というのはいいですねわーい(嬉しい顔)

いろいろ総括するところもありますが、次につなげていきたいと思います。
おわりいい気分(温泉)


posted by てくてく。 at 11:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 大阪のとりくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様ですm(u_u)m
毎日、あ〜っつい中子どもたちと遊びまわり、真っ黒になってたいへんなことになっています…。

そして、それと並行しながら、保育制度について園内でさらなる発信をしていけるように地道に活動中です。

最賃のことといえば、ある保護者との話ですが、もし保育制度が大変なことになったら、年収〇〇〇万以上の人が入れる保育園にすればいいのでは?と言われ、思わず今の収入じゃ、入れないから、もしその状況で、子どもがいたら…保育士やめなくちゃになるかもね(-o-;)なんて突っ込みをいれてしまいました。

現実に就労者でも格差はすごいあるわけで…。最賃といいつつ生活の最低ラインにも満たないのが現状だし、仕事量だって割りがあわないところは多々あるはず。

まともな感覚でいつづけられるように、またまともなみんなの切実な思いが形になっていけるよう、選挙にむけての活動もがんばらねば、と益々バテきっていらんないなぁと思うこの頃です。


Posted by あやや at 2009年07月15日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。