2010年11月15日

こわすな保育制度!11.14大集会に4800人 NHKも報道

ども、Tamyです。

11月14日、福祉保育労、自治労連などでつくる「よりよい保育を!実行委員会」は、

「つくろう保育所!こわすな保育制度!」を掲げ、

東京・日比谷野外音楽堂で11.14大集会を開き、

例年を大きく上回る4800人が参加しました。

この行動はNHKニュースで報道されました(1分23秒)。

パソコン環境では、下記リンク先の集会模様画像の「PLAY」をクリックすると、

ニュース動画を観ることができます(2、3日たつとアクセスできなくなります)。

***
◇待機児童の解消を 集会で訴え
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101114/k10015232041000.html
(NHKニュース 11月14日 17時9分)

 幼い子どもを持つ親や保育関係者が14日に東京で集会を開き、待機児童をなくし、安心して子育てができる環境を整えるよう訴えました。

 この集会は、全国の保育所でつくる団体や労働組合などが開いたもので、会場の日比谷公園には、幼い子どもを連れた親や保育士などあわせておよそ4800人が集まりました。この中では、子育て支援の財源を一元化し、地域の実情に応じたサービスの提供を目指す国の新たな子育て支援制度「子ども・子育て新システム」について、保育の現場で働く人たちが「国や市町村の責任があいまいになり、保育環境の悪化につながる」と反対する姿勢を示しました。また、都内の認可外保育所に息子を預けていた母親が「園庭がないため外遊びの場所が保育所から離れた広場で、移動の際に危険があった。国や市町村は責任を持って、園庭のある認可保育所を整備してほしい」と訴えました。このあと、参加者たちは銀座などの繁華街をパレードし、「保育所作って待機児童をなくそう」とか「保育予算を増やそう」などと声を上げていました。
***


posted by てくてく。 at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参加者のみなさんお疲れ様でしたm(_ _)m

過去最大級の人数とこの集会参加していたかしら?という組織まで、規模が広がって、うれしいと同時にそれだけ危機的という方向にあるというかとなんだよなぁと思いながら聞いていました。

今回パレードの写真を撮るべくウロウロ外側からも始めてみたけど、すごい人数だなぁと。

今でも、苦しい条件は多いけど、今の保育を守る為にも質の高い保育をし続けることと情勢に敏感でいられるよう、そして、発信していけるようにみんなで、がんばっていきましょう!!!
Posted by あやや at 2010年11月15日 22:31
2日目の行動は、初めてで。
ピカピカの議員会館にかけられたお金を、
保育予算に回してくれたら…とか考えながら。。。

全国の熱い温度を感じて、京都もがんばらなあかんな!!と、強く強く感じて帰ってきました。
Posted by tomomium at 2010年11月16日 19:19
参加者のみなさんおつかれさまでした。私は留守番組だったんですが、たくさんの人が集まったこと、保護者の方によるアツイ思いを伝えたことなど充実した集会だったことが分かりました。今私たちにできることは、周りの人に伝え広げていくこと。そして署名。コツコツと着実に頑張っていきましょう!
Posted by mai at 2010年11月16日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。