2011年01月07日

1月9日(日)25:50〜NNNドキュメント「玉ゴンに夢のせて ボクら自立するのです」

ども、Tamyです。

関東や北陸、そして東北を中心に、今朝はこの冬一番の寒さ到来。

そんなとき、あたたかいコンニャクなんて食べたくなったりしますよね。

今年も、はや一週間。

さまざまな人と新年のあいさつをしましたが、

ハンディキャップのある人とはまだ。。

テレビ、特に民放では年間を通しても目にすること、ほとんどなく。

山形のあたたかい玉コンニャクと、ひたむきにがんばる姿を映すドキュメンタリー、いかがでしょうか。

***
日本テレビ系NNNドキュメント
玉ゴンに夢のせて「ボクら 自立するのです」      
http://www.ntv.co.jp/document/

放送時間 : 1月9日(日)25:50〜 *30分枠
ナレーター : 玉川砂記子
制作 : 山形放送
再放送 : 1月16日(日) 11:00〜  BS日テレ
    1月16日(日) 18:30〜  CS「日テレNEWS24」

「玉コンニャクおいしいですよ〜!」玉コンニャクとは、ピンポン玉ほどのコンニャクを醤油で煮て、串に3つほど刺した山形のソウルフード。とびきり大きな声で移動販売をするのは、軽度の知的障がい者で作る「みちのく屋台こんにゃく道場」の若者たちだ。自慢の一品はコンニャクの間に煮卵をはさんだ、名づけて「玉ゴン」。そして、彼らを見守るのは齋藤淳さん39歳。養護学校の指導員だったが、生徒たちが社会に出ても長続きせず自宅待機≠ノなっている現状に一大決心。仕事を辞め、退職金で移動販売車を購入し、事業を立ち上げた。売り上げは7人で月40万円ほどだが、メンバーは毎日、街に飛び出し販売を続ける。最終目標は企業への再就職。若者たちと斎藤さんのひたむきな活動を追う。
***


posted by てくてく。 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
番組拝見しました。自分も今飲食店に身を置き鍛えられている日々です。まず一言玉ごん食べたい(^o^)
いずれ足を運んででも食べたいです。あんなに頑張る姿に心を打たれました。何不自由ない自分はもっともっとがんばらなきゃいけないと反省させられました。連絡先を調べた結果…わかりません。教えてください
Posted by 宮本光貴 at 2011年01月10日 02:29
コメントありがとうございます。

以前にも地元放送局などで取り上げられたことがあるようですね。

直接のかかわりは持っていないのですが、連絡先としては以下のようです。

みちのく屋台こんにゃく道場 
〒990-0811 山形県山形市長町1-15-14
FAX:023-684-1910

一度上記に連絡してみてくださいね。

アクセス&コメントありがとうございました。
Posted by Tamy at 2011年01月11日 16:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。