2011年02月25日

子ども・子育て新システムで保育がピンチ!

こんにちはミドリマンです。

最近いきなり暖かくなり、花粉もモフモフ飛び始めましたね・・・。

僕の花粉センサーはビンビン花粉をキャッチし、目に鼻にノドと大変な事になっています。。



さて、本日は全保連から新しいビラが出来たそうなのでご紹介します。


ビラはこちら↓↓↓
全保連ビラ『保育がピンチ!』.pdf



内容的にもとても見やすく。

『子ども・子育て新システムってなに?』
・保育園、選べるはずが・・・
・保育園入れたところで負担増!?
・幼稚園と保育園、無理矢理くっつけ、こども園!?
・お金をかけずに、規制緩和で子どもにしわ寄せ!?


イラスト入りで紹介してくれていて、問題点がとてもわかりやすいですし、なおかつ、裏面には

『すべての子どもたちが豊かに育つために』
・保育・子育ての充実は国と自治体の責任で!
・認可保育所を増やして待機児童の解消を!
・子どものための予算を増やして!
・子どもを守る基準の引き上げを!

と、訴えていくものを整理して書いてあります。


未来ある子どもたちの成長・発達を保護者と共に守り、発展させていくのは私たち福祉で働く現場の職員!!

現場の職員の専門的知識・経験があってこそ!

子どもたちの権利を守るためにも、私たちが働き続けられる環境を整えつつ、声を上げていきましょう!!


以下、全保連(全国保育団体連絡会)http://www.hoiku-zenhoren.org/


上でPDFを見忘れてしまった人のためにもう一度w
全保連ビラ『保育がピンチ!』.pdf

以上!


posted by てくてく。 at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、わかりやすくみやすいチラシはいいですね。

早速、今日の街頭署名で使いました。署名をしてもらえなかった人もチラシは、ちょっと目を通してくれたり…。
またどこかで保育署名をしているとこに出会したときには、署名してもらえることを願い、
孫を連れている人には、お母さんたちへもと託し…。

どこまで広がるかはわからないけど、でも、今日、初めてこの話を身近に感じた大人がいっぱいいたはず。

署名は絶対しないよう!と伝授している人を横目に、

高校生には、「選挙権もったらちゃんとどこがいいか考えてちゃんと行くんだよ」とそこまで話が広がり…。

ダメージも多いけど、認知度や関心度等“現状”がよくみえる1時間だった気がします。
Posted by あやや at 2011年02月26日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。