2006年07月04日

げんなり最賃伝説、終わる・・・

uekidonです。
今年も後半戦に入りましたね。
京都では1ヶ月間の最賃生活も無事終了しました。

交通費を浮かすために自転車生活に切り替える
職場でもらったお土産を食費にまわす
休みの日は外出せず、じっと家にいて寝てる
などなど・・・

聞いている範囲でも涙ぐましい体験でした。

私自身は半月でオーバーしてしまいましたが
食費はかなり抑えましたよ。
水筒を片手に昼食は手作り弁当を頑張って続けました。
おかげさまで少しスリムになった?
う〜ん、すでにリバウンドが始まっているかも。

最賃中のヒットメニューは「ちくわ丼」
06-06-10_19-14.jpg
串焼きのちくわをごはんにのせて蒲焼きタレをかけてできあがり!
見た目は「うな丼」そっくりです。
味も美味い!同じ魚やしね。近いと思えば満足です。

京都では最賃生活体験をもとに青年部で労働局交渉をおこなう予定です!


posted by てくてく。 at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 京都のとりくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 uekidonさん、1ヶ月おつかれでした。ほんとのうな丼食べて夏を乗り切ってください。労働局交渉の報告もヨロシク!
Posted by こくこく at 2006年07月04日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。