2016年04月27日

ランチ交流会&旗づくり

こんにちは!!山形地本青年部です!(^^)!

熊本地震に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。
九州地方にも組合員がいらっしゃると思います。東北でも5年前の3月11日に震災を経験し、山形は宮城県の隣の県ですが、辛い思いをしました。あの辛い思いを九州地方の方がされていると思うと胸が痛くなります。山形と九州は遠いですが、同じ空の下にいます。一人じゃありません!!少しでも早く復興されるよう応援しています。

4月23日、山形地本青年部ではランチ交流会&旗づくりをしました。ランチを食べながら、各職場の現状報告をして意見交換をしました。そのあとは、新しく作った旗に何でも好きなことを書きました。

DSCF1326.JPG

DSCF1335.JPG

DSCF1344.JPG

どうですか?
すごいでしょ!?他にはない山形地本青年部の旗ができました!!
けっして、落書きじゃありませんよ(笑)
青年部を結成して、あと少しで1年になります。まだまだ課題はいっぱいありますが、青年部のみんなで盛り上げてがんばっていきます。
posted by てくてく。 at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

続き

今回は初のウェブ会議ということで・・・
何といいますか、顔を画面に向かって固定し続けるというのは
肩が凝るものなんですねぇ。

さて、会議では各地域の近況報告や夏の拡大代表者会議に向けた話し合いなどが
ありました。

新しい年度になって新しい環境になり、心身ともに疲れている中
仲間たちに会える(今回は画面越しですが)のは安心できるものです。

さてさて、約3週間後はメーデーが行われますね。
今年は日曜日。各地の熱い報告、待ってます!



posted by てくてく。 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三回全国青年部事務局会議

今日は、全国青年部事務局会議!
初のウェブ会議!!まさにいま。『なう』というやつです。

なにか報告が入ったら、随時更新します!
(できるかな・・・?)
posted by てくてく。 at 13:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

節分

ようやくページのアップの方法がわかった(いまさら!?なんていわないで)
事務局員kyoutyanです。


さて、節分がやってきましたね。
私の勤めている保育園でも、各部屋で子どもたち手作りの
鬼のお面が並んでいます。

鬼といえば、豆まき!
私たちも、心の中に巣くう悪い気を追い出したいものですね。

というわけで!

皆さんの心の中から追い出したい悪い部分(弱点やコンプレックスなど)を
教えてください〜!!

ちなみに私ことkyoutyanは、ズバリ。短気なところですかね・・・
あとはすぐに顔に出るとことか・・・挙げはじめたらキリがないですが、どしどし投稿してくださいね!!


事務局員kyoutyanでした。
posted by てくてく。 at 14:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

大雪

久しぶりの投稿です。
このブログをなかなか使いこなせず、悪戦苦闘しております。

さて。

先日からの列島を襲う寒波で、地域によっては水道管が破裂したり、
外部から孤立してしまったりと大きな影響を受けていることと思います。
私が住んでいる福岡でも、生まれてこのかた経験したことのない大雪に見舞われまして、
福岡全県で約20万戸が断水→給水車が発動という事態になりました。

もちろん、降雪が当たり前の地域でも大雪が続くと危険も増しますので、十分に気をつけていきましょう。

事務局員 kyoutyanでした。
posted by てくてく。 at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

今日は事務局会議がありました。

みなさん、お久しぶりです。
今日は青年部事務局会議が行われましたよ。
会場は・・・なんと・・福岡〜!!

福岡といえば暖かいイメージがある方も多いかもしれませんが、冬はやっぱり寒いもの。
現地の私もしっかり着込んで臨みました。

さて、今回の会議の肝は「青年部活動」について。全国に仲間たちにアンケートを募り、返ってきた内容(ご協力ありがとうございました)と事務局員のレポートを基にして議論を深めていきました。この議題は次回の代表者会議(1月10日in東京)でも引き続き討論していきますので、気になった方や強い思いのある方は是非とも次回代表者会議に参加されてくださいね。

青年部では、熱い思いを持っている方のご意見を常にお待ちしております!

青年部事務局員、Kyoutyanでした。
posted by てくてく。 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

青年部会議、しっかりやっています!

久々の更新になりました。(-_-;)


昨日(5/9)、全国事務局会議が行われました。メインの話は青年部Tシャツ「ふくT」を広げることと、今年の「まなわか。in宮城」でした。

Tシャツの話では「今年は全地域での購入を目指そう!!」「たくさんの仲間に広げていこう!!」という思いで話し合いが進みました。また、購入されている地域では前年度よりは多く広げようと普及に向けての意気込みをあげました。世界にここにだけしかない、貴重なTシャツです!!まだまだ期間はありますので、みなさん、ぜひ購入を!(^_-)-☆

「まなわか。」の話では、現地実行委員会での途中経過も踏まえ、確認作業を行いました。今年は中央書記長より、組合員が働いていて感じる身近な疑問から、福祉保育労の魅力についての講演。2日目に被災地へのバスツアーも企画されており、東日本大震災に直接触れる機会を多く持てるような企画内容で進めています。リレートークでは保育、高齢、障害の各分野から震災を経験して話をしてくれる予定です。テレビで報道されている映像と実際見る映像とは違うと思います。4年が経った現在をみなさんの目で感じ体験をしましょう!!交流会では、宮城の実行委員会の方々がいろいろと催し物を考えているようです。
(≧▽≦)黄ハートいっぱい飲んで、食べて、語り合いましょう!!!
今日は全国代表者会議!!(^O^)/

青年部事務局 S&Y&N
posted by てくてく。 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

みんな大丈夫ですか?

群馬在住のayaです!
ものすごい雪で、家から出られなくなっていますが、みなさんは大丈夫ですか?

職場では、昨日時点で参観が中止になり、今日の会議も延期になり…とバタバタしました。

大変な地域がたくさんあると思いますが、事故や怪我に気をつけてくださいね。
posted by てくてく。 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

今年もまもなく…

事務局のayaです。

あっという間に2013年も終わりになろうとしています。

早いですねぇ(^_^;)

仕事で、組合活動をしていて、プライベートでこんなことがあった!というのがみんな山盛りじゃないでしょうか?

そして、世の中は…。

納得いかないようなこと、ヘンなのに当たり前かのようになされていることもほんとにたくさんあります。

そんな苛立ちや忙しさにも負けず奮闘していた人、がんばったぞダッシュという人、普通だったなぁという人、なんだかなぁ~という人…人それぞれでしょうが、

関わり持った人たちとの時間を振り返りながら、2013年を無事しめられることも、ささやかなしあわせと感じながら、また新たな年を迎えたいと思います。

今年1年、全国青年部の活動に関わってきた人、それを支えてくれた人、広げてくれた人、送り出してくれた人たちに感謝!

ちょっぴり早いごあいさつになりますが、

本年も大変お世話になりましたm(_ _)m2014年もよろしくお願いいたします(^O^)/
posted by てくてく。 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

核兵器のない世界へ!2013年国民平和大行進


1958年6月に、被爆地広島から東京へ1000キロの道のりを歩く最初の国民平和大行進が行われました。

「国民平和大行進」とは、核兵器廃絶を訴えて全国を歩く行進で、上に書いた1958年の第1回平和行進では、毎日2人、3人と増え続け、のべ100万人もの人が核兵器のない平和な世界を願って歩きました。以来この半世紀以上、雨の日も風の日も毎年休まず続けられており、核兵器廃絶を願う人ならだれでも参加できる国民的行動になっています!

http://www.antiatom.org/intro_activity/peace_march.html原水爆禁止日本協議会(原水協)



今年も、5/6(月)に東京から出発します!今はすべての都道府県と7割を超える自治体を通過していくので、みなさんの地域もきっと通るはず!!(ビラ参照)

国民平和大行進2013.pdf

ぜひ1歩でも2歩でも参加してみてください!!


ちなみに、ミドリマンは京都にお世話になっていた頃から毎年歩き、今年も5/6に歩いてきます!しかも今回は1人ではなく、昨年「こんな活動があるんだよー!」と話をした際「わたしも歩きたい!」と言ってくれた福祉保育労の青年組合員さんと一緒に歩いてきます!!


もちろん青年部の旗をかかげて「ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!」「核兵器のない世界を!」と訴えてきます!

2013年平和行進 旗.jpg


【是非 歩きたい!と言う方は、自分の所属する支部・地方・県本部もしくは中央本部までお知らせください!】
posted by てくてく。 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

新年度変わりなく過ごしていますか?

職場では新年度迎え、なんだかバタバタなんて人が多いのではないでしょうか?
それでも、新しい仲間を向かい入れ、再スタートする春。(そういう職場けっこうありますよね?)

私の職場でも、新しい職員を向かい入れ、新しい子どもたちを向かい入れ、
大人も子どももがんばっています!私ことayaは、昨年度小学校へ送り出し、
今年度は保育園に向かい入れという0歳児クラスの担任になりました。

昨年度から入園して2回目をを迎える子どもたちは、新年度になり日々急激に成長を見せ、
新たにきた子たちは日に日に慣れていき…。

この時期春の喜び、外に出られる喜びを当たり前のように感じていたんだなぁと
改めて思わされました。
花を感じ、保育室の前にあるけやきのきにくるセキレイたちの鳴き声。

最近もまた大きめな地震が増えていたり、原発からの汚染、健康被害、日本のことだけでなく、いろいろ不安になるようなことが、次から次へと起こっています。

後回しにしたいことももいっぱいあるけど、やっぱり向き合わないといけませんねあせあせ(飛び散る汗)

来週21日(11:00〜)は、東京で全国青年部も代表者会議が開かれます!
議題もたくさんありますが、いろんな意見を飛び交わせながら、みんなで考えることで生み出していけたらいいなと思っています。

そして、今職場でこんな状況だよexclamation×2大変だけど何とかがんばっているよexclamation×2なんて話もできるといいなぁわーい(嬉しい顔)

初参加の人も、そうでない人も、会議の会場でお待ちしています!
posted by てくてく。 at 20:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

明日で、丸2年です。

群馬のayaです。
群馬は、現在部屋が揺れるてる?というほどのすごい風ですふらふら

明日で2年。
今日、全国各地で集会が開催されていたり、
ここの所TV番組もあの時の映像が流れたり、想いが伝えられています。

TVの中では、映像前に配慮文やコメントをいれ流しているようですね。

思うこと、思い出すこと、取り返したいこと、不安なこと、願うこと、憤りを覚えること…
様々な気持ちを抱えながら、

時間が止まってしまっているかのようなところも、今、やっと進み始めたところも、
すでに過去になってしまっていっているかのような人たちも、

またしっかり時を刻み歩み続けていけるように…。

そして、いつゴールが見えるのかわからない状況を少しずつでも、
明るい方向に進んでいるという実感がもてますように。

【紹介】
明日を灯すキャンドルプロジェクト(あすキャン)福祉保育労も協賛しているプロジェクトのご紹介です。

明日を灯すキャンドルプロジェクト(略称あすキャン)
〜震災復興への思いと願いをこめてキャンドルに灯を灯そう〜

宮城県東松島市宮戸室浜仮設住宅でアロマキャンドルを製作している「バァーバキッチン」のキャンドルを全国同日同時刻に灯して震災復興を願うプロジェクトです。

現在販売しているあすキャンセットを購入するか、お手持ちのロウソクを灯し、被災地に思いを寄せ、震災復興を願います。
開催場所に行けない方は、ご自宅や職場など、それぞれの場所で灯しましょう。
SNSの環境がある方は、ツイッター、Facebookで #あすキャン をつけて、灯す様子を共有しましょう。

プロジェクトの概要、開催場所など、詳しくは、あすキャン公式サイトをご覧ください。
【2012/12/12追記】
2012年12月11日にとりくまれた第1回の様子は、
あすキャン公式サイトのこちらのページでご覧になれます。
http://asucanproject.com/cms/?page_id=109

明日を灯すキャンドルプロジェクト(あすキャン)
公式サイト
http://asucanproject.com/

あすキャンツイッターアカウント(@asucanproject)
https://twitter.com/@asucanproject

あすキャンフェイスブック
https://www.facebook.com/asucanproject

京都新聞で、とりくみが取り上げられました。

◇震災復興明かり11日19時15分 中京で参加呼び掛け
(2012/12/6京都新聞)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20121206000052

◇全国福祉保育労働組合京都地方本部ブログ(2012/12/6)
京都新聞に「あすキャン」が紹介されました
http://fukuho-kyoto.blogspot.jp/2012/12/blog-post_6.html?spref=tw


posted by てくてく。 at 13:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

うちの分会では…

遅ればせながらの報告です。
京都のなみへいです。

今回うちの分会での取り組みを報告しますぴかぴか(新しい)

今年の旗びらきで、たこ焼きパーティーをしました。
たこ焼きを食べながら、愚痴を言ったり、要求を話したりしてみんなで交流しました。
やっぱり、みんなで話すことは大事ですね。

お腹いっぱい食べて、しゃべった後は「古今東西○○といえば何?」をします。リズムにのって言えなかった人は、次回の分会でお菓子をもってくることになります。
だんだん早くなっていくことが、楽しいですよ。
みんな必死です(笑)

この古今東西は、分会会議の終わりにする恒例のものとなっています。

みなさんの分会でもこんなことしたよ!とかこれお薦めだよ!
というのがあったら、教えてくださいねひらめき

posted by てくてく。 at 15:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

東海地本青年部 第15回総会のお知らせ

事務局より



東海地本青年部より、第15回総会へのメッセージ依頼が届きました。

事前にFAX等で各地域にはご連絡いたしましたが、改めて報告いたします。


福祉保育労 東海地本青年部.pdf

各地域からの激励のメッセージをよろしくお願いします!

以上
posted by てくてく。 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

青年アンケート&青年部Tシャツ&青年部代表者会議について

新年あけましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願いします!

今年はどんな年になるのやら!福祉職場や制度が良くなるよう、勉強・勉強・勉強・遊び・遊び・リフレッシュ・勉強しながら組合活動や仕事をこなして行きたいですね!


さて、新年早々ではありますが、各種業務的お知らせです!



今回は全部で3つ!


1、青年アンケートについて。

  現在、全労連青年部で青年アンケートを取り組んでいます。福祉保育労のみならず、働いているすべての青年の要求や思いをまとめるため、全労連が総力を挙げて取り組んでいるこのアンケートに、福祉保育労も協力を! と、同時に、福祉保育労独自のデータもあつめるため、皆さんのご協力をお願いします!

現時点(12/31現在)で【175枚】集まっていますが、より正確なデータを集めるため、皆さんのご協力、お願いいたします!!!

まともな仕事と人間らしい生活を!【アンケート用紙】.pdf


2、青年部Tシャツデザイン募集
青年部オリジナルTシャツのデザイン案を募集しています!今年は今のところ東京と長野から、合わせて3つのデザインを送っていただきました!ドレモコレモ素敵な作品で全種類のTシャツを作りたいくらいです!!!!

〆切は1/15!!

まだ間に合いますのでデザイン案をぜひ青年部までお送りください!!


3、青年部代表者会議について
1/20(日)に東京にて青年部の代表者会議を行います。参加する地方はもちろんの事、参加できない地域の状況も把握をしたいので、欠席連絡と共に地域の青年の状況をお送りください!よろしくお願いします。(詳しい会場等は中央本部までお問い合わせください。)

全国青年部第2回代表者会議通知2013.1.pdf


以上!


宜しくお願いします!
posted by てくてく。 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

今年もお世話になりました。

ついに2012年も残すところわずかになりました。
今年1年は、どんなとしでしたか?
怒涛の日々を過ごしながらも、リフレッシュし、元気に過ごしているayaです。

今年の全国青年部はこの夏新たな役員体制になり、話し合いをすることで(おしゃべりする中で!?)とにかくお互いを知りながら進めてきました。

今まで行ってきたことも、これからやってみたいな〜ということも、“なんでするのか?”“なんでしたいのか?”etc.原点に戻りながら、手さぐりしながら、行っていますぴかぴか(新しい)

2013年も代表者会議やその他集会の中での出会いを大切にしながら、『みんなでつくる青年部』つくっていきたいですねるんるん
そして、各地でがんばっていること、今ちょっと苦しいふらふらなんてことも共有しながら、一歩一歩てくてくと歩んでいきたいですね。

全国青年部に関わってくれている人、送り出してくれている人、各地で青年の活動に奮闘している人はじめ本当にたくさんの支えてくれている人たちにとって、2013年がよい年になりますように
posted by てくてく。 at 10:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

明日を灯すキャンドルプロジェクト。

こんにちは!本日はあすキャンのお知らせ!!

全国で一斉にろうそくに火を灯し、震災復興を願う取組み【あすキャン】。本日はその第一回目でした!
福祉保育労も宮城支部を中心に東海地本、大阪地本、中央本部や職場などで、取り組みました。

震災を・被災地を風化させないためにも、全国でできる&誰でもできるこの取組みを紹介します!

次回(二回目)もあるので、ぜひ、一人でも、二人でも、三人でも、四人でも、、、ろうそくに火をともし【あすを灯すキャンドルプロジェクト】へ参加してみてください!


以下、HPより参照


あすキャンとは

東松島市宮戸室浜仮設住宅の方々で構成している「バァ−バキッチン」で製作しているアロマキャンドルを使い、震災を風化させない為、 被災地復興に灯を灯す事を目的としたプロジェクトです。

被災地では、復興どころか復旧も進んでいない所が数多く存在しています。 しかし、その実態は報道される事も少なく全国的に震災の風化は進み、忘れ去られていっているのが実情です。

被災地を気に掛け思いを寄せていてもなかなか被災地には行けず、何かしたいが出来ずにいる事もあります。遠方の方にとっては被災地に足を 運ぶ事はなかなか難しい事です。

「復興の為に何かしたい」そんな思いを具体化し被災地に行かなくてもできる支援を形にしたのが 「明日を灯すキャンドルプロジェクト」(略称:「あすキャン」)です。


【実際には何をやるの??】
宮城県東松島市宮戸室浜仮設住宅でアロマキャンドルを製作している「バァーバキッチン」のキャンドルを全国同日同時刻に灯して震災復興を願う取り組みです。

【どうやればいいの?】
現在販売しているあすキャンセットを購入するか、お手持ちの蝋燭を灯し被災地に思いを寄せ震災復興を願います。

一回目は2012年12月11日
二回目は2013年3月11日
点灯時刻は19:15です。

各地域で開催場所が決まっている所ではそちらに行ける方は是非ご参加下さい。各開催場所であすキャンセットの販売を行います。
開催場所に行けない方は自宅や職場等それぞれのやれる所で火を灯して下さい。
その際、Twitter、Facebookへ #あすキャン をつけて動画や写真の投稿をできる方はして頂き共有しましょう。

【あすキャンセットって?】
宮城県東松島市宮戸室浜仮設住宅「バァーバキッチン」のアロマキャンドルと宮城県塩釜市出身アーティスト BunnyBannyが歌う公式テーマソング「僕らの声」(3曲入り)がセットになって500円で販売しています。

【どこで買えるの?】
福祉保育労でも宮城支部経由で取り寄せは可能です(費用等は実費ですが)。中央本部へご連絡下さい。

京都では実際に新聞にも取り上げられたようです!
あすキャン新聞記事.jpg




実際に取り組んだ方や、興味のある人等々、コメントよろしくお願いしますねーー!!


さて、本部もこれからろうそくに灯をともす準備をはじめます。

あすキャン中央本部.jpg
以上。ミドリマンでした。



posted by てくてく。 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

100人の声を聞け!11.12中央行動!100人以上の参加で大成功!!!!

11.12中央行動(そーいえば、余談ですが組合活動を始めてから11.12とか11.3集会とか 点 で区切って〇〇.〇集会とよく使いますね。最初意味が分からなかったけど、最近はこの言葉にも慣れてしまった。今回の11.12中央行動は⇒11月12日の中央行動と言う意味ですexclamation)が東京で行われました。


 「介護の日」の翌日の11月12日、福祉人材の確保・定着施策などを求め、厚生労働省前で「現場の声を聞け!100人の実態告発集会」として各地から参加者と声を集め、厚生労働省前で座り込み&リレートークで福祉職場・地域の実態を訴え。

1人3分という限られた時間でしたが、保育の実状、障害職場、高齢職場の実情、子どもを育てている男性保育士の生活の実状など、本当に多くの「生の声」が厚生労働省前に轟きました。

DSCN1976.JPG


集会の詳しい発言内容等は後日中央本部より福祉のなかま情報版や、FAxニュースなどで各地域へ情報が行くと思います!



しっかりシュプレヒコールもやってきました!

シュプレヒコール

★福祉は国民の権利だ!
★福祉の商品化はとんでもない!
★消費税増税反対!
★消費税を社会保障の財源にするな!
★社会保障を自己責任にするな!
★福祉職場の人材確保対策をおこなえ!
★子ども・子育て新システムは実施するな!
★生活保護の引き下げは許さないぞ!

DSCN2064.JPG

福祉は国民の権利!

私たち福祉職場で働いている人間が 優しさだけでやってはいけない!

しっかりと国・地方自治体の責任で利用者を、家族を、そこで働く私たちを守って下さい!!

利用者、保護者の代弁者として、弱い者いじめをさせないためにも、国に訴えていきましょう!!

ご報告までに。

ミドリマン





posted by てくてく。 at 16:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

告知です!!!

今週末18日は、いよいよ第1回福祉保育労青年部代表者会議です。
出欠の連絡(欠席の場合も地域の状況含め、欠席連絡よろしくお願いしますm(__)m)は、
本日12日まででしたが、まだの地本・支部の担当者の方、連絡お待ちしています。

日程:11月18日(日)11:00〜16:30頃
   ※終了後、都合のつく人で夕食交流しましょう!
議題:自己紹介・地域活動交流/まなわか。の総括/青年部オリジナルTシャツについて /青年組織強化について/ミニ学習〜みんなで楽しく学びましょう〜  etc. 

ということで、まなわか。に参加してくれた人たちの声や各地域でニュースなど発行したものがあれば、ぜひお持ちよりくださいね(^_^)/

それと、おひるごはんは、各地の駅弁交換会しますよ!
こちらも忘れず持ってきてくださいね。

初参加の人、おなじみになっている人、久しぶりに参加の人…
いっぱい話して、有意義な会議にしましょうグッド(上向き矢印)
 
posted by てくてく。 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

先日、第1回事務局会議を行いました!

なかなかブログの更新ができずにいましたが…

今回、第1回事務局会議を名古屋で行い、どんなことをしていきたいか?とか
係り分担等々行いました。
今期の事務局は、全メンバーから3人、新メンバー2人でスタート。
色々話していく中で、「こんなのどう?」「ここはやっぱり代表者会議でみんなに投げかけていこう?」「楽しみながら輪を広げていきたいね」と、和気あいあい話が進んで、あっという間の時間でした。
これからが、とっても楽しみですかわいい

そして、遅ればせながら、このブログの管理人も、前事務局次長から現事務局長に変わります!
事務局からの投稿は、管理人だけでなく事務局のメンバーが行っていきますので、ご了承ください☆

また、記事を投稿したいけど、投稿の仕方がわからない!身近に投稿できる人がいないけど、ぜひ伝えたい!という人のために、どうにかできないかなと思い考えてみました。

というわけで、新しいカテゴリを設けてみます。
“これを記事にしてください!”というカテゴリの記事のコメント欄に書いていただいたものは、できる限り記事としてアップしていきたいと思っています。

もっとブログを活性化していけるように、各地域での企画が決まったよ!こんなことしました!というのがあれば、ぜひ投稿ください!
また、地本・支部での活動で、全国の青年たちに発信したいという時もご活用ください!

書くにあたっては、ルール等が書いてあるので、この記事をよく読んでから、コメント欄に記事を投稿してくださいね!投稿お待ちしていますぴかぴか(新しい)
posted by てくてく。 at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

東京地本青年部 

連続での投稿です。
管理人です。
今日は暑いですね〜たらーっ(汗)

「てくてく」でも掲載していますが、東京地本青年部のとりくみをご紹介しまするんるん

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

雨、風 … 悪天候だった6月19日。

激しい台風で欠席の連絡も入るなか
東京地本青年部は新人歓迎会“教えて、教えて、組合ってなーに?”をテーマに
東京地本副執行委員長に来ていただき、学習会をおこないました。

福保労や東京地本が結成されるまでの歴史、複雑な組織図内の青年部の位置づけ、
福保労のとりくみ・運動、組合の必要性などを話していただきました。

「クイズ形式で楽しく学ぼう!」企画もありましたが、
チラシを見て、未加入の方も参加していただいたので、
組合への質問、それぞれの職場の状況、悩み、思いを語り合い交流する時間へと急遽、変更!

中止も考えましたが、決行してよかった。このつながりを大切に、活動を続けていこうと思いました。

【東京地本青年部】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

各地のみなさんの書き込み、ひきつづきお待ちしていまーす!
posted by てくてく。 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てくてく

みなさん、こんにちは。
管理人ですゲーム

バタバタの毎日で、ゆっくりする時間も確保しづらい日々ですが、
みなさんはどう過ごしていますか?

さて、いよいよ青年労働組合講座もあとわずか。
直前ではありますが、てくてくができましたので、アップします。

カラー(名前無し) てくてく_20120703.pdf

正式バージョンは
地本・支部の方にまもなく到着すると思いますダッシュ(走り出すさま)

青年労働組合講座に多くのみなさんが参加されること
心からお待ちしていますsoon
posted by てくてく。 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

わんぱく遠足

みなさん、こんにちは。

テープ起こしをして、腕が軽く腱鞘炎になりかけている管理人です。
みなさんは元気ですか??

さてさて、全国福祉保育労働組合栃木支部青年部の有志で作る実行委員会が、5月27日、福島第1原発事故の放射能汚染による健康被害を避けるため、学校の屋外活動が制限されている福島県の子どもたちと遊ぼうと「わんぱく遠足」を、栃木県壬生町でとりくみました。

今日は、その報告を栃木支部青年部のメンバーに書いてもらいましたので、ブログにアップします。


なお、このとりくみは全国福祉保育労働組合が全国の組合員のみなさんに呼びかけ、とりくんでもらっている「ふくしろうカンパ」が生かされています。

ひきつづき、カンパへのご協力もよろしくお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

わんぱく遠足

『初めての栃木青年部の主催ということで、新たにわんぱく遠足実行委員を立ち上げ、当日までの約2ヶ月間、毎週会議を開き、急ピッチで進めてきました。

前回のわんぱく遠足に参加したメンバーの感想・反省を参考に、今回も福島のこどもたちが思いきり楽しめるためには…と、何度か下見もしつつ、当日の流れ、遊び、お弁当などなど、細かい所にまで話し合いをしてきました。
しかし、多くのこどもたちに来てもらいたいという思いはあったものの、予想以上に多くの参加希望があったため、バスが一台増えたり、前日まで参加者が追加されたりと、資金の面や、こちらが当日の人数を把握するというところでは、とても大変でした。

しかし、そんな時に力を貸してくれたのは仲間たちでした。
青年部の方をはじめ、地域や組合を越えた支えや協力はとても大きく、当日上手くいくか不安を抱えていた私たちに力をくれました。本当に感謝しています。

当日は暑すぎるくらいの晴天で、(バスの到着が遅れるというハプニングがあったものの)自然の中でこどもたちが、のびのびと元気いっぱい遊べたことは本当に嬉しく、子どもたちからも沢山のエネルギーをもらいました。子どもたちの笑顔が一番ですね! そして、当日参加してくれたボランティアの方々のパワーがあったからこそ、無事終えることができたのだと思っています。

DSC01938.jpg

DSC01911.jpg

福島から参加いただいた方々にも、嬉しいお言葉を沢山いただき、本当にやってよかったなと感じています。
今回、わんぱく遠足を成功させるにあたり、本部の方々をはじめ、みなさんの沢山のご支援、ご協力、本当にありがとうございました。

今後も様々な形で支援を続けていきたいと思います
posted by てくてく。 at 10:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

青年労働組合講座 最新NEWS!

みなさん、こんにちは。
管理人です。

昨日は横浜で全国青年部代表者会議がおこなわれました!

外は暑すぎることもなく過ごしやすい一方、会議室は蒸し暑かったですが、がんばってきましたよ。
参加されたみなさん、休みにもかかわらずお疲れさまでした八分音符

さて、いよいよ青年労働組合講座が1ヵ月半後に迫ってきました。
各地でも「講座に参加しよう」ということで声かけが広がっていることだと思います。

そこで今回、最新NEWSができあがりましたので、UPします右矢印2

こちら ↓

まなわか。ニュースbQ.pdf

みなさんの周りの青年に声をかけてもらい、ぜひ多くの参加で成功させていきたいと思います。

講座への参加申込みも、心からお待ちしています。
posted by てくてく。 at 10:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

5.13みんなの保育フェスティバル

報告遅くなりましたが、暑いあっつ〜い日差しの中、
東京・明治公園で「いりません!保育を産業化する子ども・子育て新システム」と開催されました。
参加者は、6000人だそうです!
全保連HPに全体の報告と関連動画の紹介もあります!
http://www.hoiku-zenhoren.org/news/data1/120518-180329.html

最近は(すでに結構経ってますね失敗)色々便利ですね。
なので、活用させていただきます。

その翌日には、私は参加していませんが、保育園代表参加ということで、
ベテラン保育士さん&新人保育士くんが参加してきました。
職員会議での報告から感想を紹介します。
・自分の言葉で話せることが大事だと思った。
・要請行動で、地元の人が来てくれれば、紹介議員になったのにという声もあった。
・事前に地元の事務所を訪れて話していたので、ちゃんと聞いてくれた。 
・現場の声も大きいけど、違う法的視点で反論している日弁連の存在は大きい。 etc.

上の感想は、要請行動のものですが、
これからまだ署名の取り組みは続きますが、ここは!!というところを伝え、
広げていけるといいですね。

紹介させてもらったHPに、伝えるときのヒントになるものもたくさんあります。
特に保育関係者の方(もちろん組合関係なく多くのみなさんに)ぜひ、開いてみてくださいね。

これから益々暑くなって体力も消耗する時期になると思いますが、
その上、なんだか変な天候!?ですが、
健康第一で、元気にいきましょうきらきらきらきら
6/10は全国青年部代表者会議です。
参加者のみなさん、お待ちしています顔1(うれしいカオ)

事務局のあややでした。
posted by てくてく。 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

ふくろうプロジェクト

みなさん、こんにちは。
管理人です。

昨日はGWの最終日に関わらず、会議のため東京に行っていましたが、
16時前に急に空が黒くなり、ミゾレが降ってきて驚かされました。

茨城県では竜巻被害もあり、東日本大震災に続き、自然災害の恐ろしさを実感しています。
被害にあわれたみなさんに、お見舞い申し上げます。

さて、今日のブログは…
ふくT着てつながろうプロジェクト。

5月1日のメーデーに合わせて、青年部Tシャツを着て「平和こそ最大の福祉」をアピールしよう、というとりくみでしたがこんな趣旨でしたね! 

↓↓↓

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ふくT着てつながろうプロジェクト

★ 5月1日メーデーは、福祉保育労青年部オリジナルTシャツ(ふくT)を着て、『平和こそ最大の福祉』を
アピールしましょう!! 

★ このプロジェクトは、全国青年部発信のとりくみではありますが、全国の組合員の皆さんが、青年部Tシャツを着て、同じ思い『平和こそ最大の福祉』でつながろうとするプロジェクトです。
年齢・性別関係なく積極的に皆さんで取り組みましょう!!

★ 青年部としてはこの取り組みを全国統一の活動と位置付け、メーデー後まとめていきたいと考えています。

つきましては、各地域での【ふくT着てつながろうプロジェクト!】の写真(青年部Tシャツを着ている集合写真等)を下記送り先までお送りください。
写真を撮るときは、できるだけ地域がわかるようなもの(組合旗・観光地など)を一緒に写してください。一言コメントもお忘れなく!!

注):地方より本部へ送って頂きました写真は、青年部ブログ・ニュース等に使わせていただきますので、ご理解・ご了承のうえお送りください。
(顔の写るのが嫌な人は、背中のTシャツの絵が写るように背中を向いて撮ってもらって構いません!)

各地からの報告を楽しみにしています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

さっそく写真が送られてきましたので、少しだけご紹介。

群馬からの投稿です。

CIMG0912.JPG

どーん

DSCN0728.JPG

どーん2

みなさん、イキイキとしていますね〜!
いい写真です。

ということで今後、ブログやニュース等で報告をさせてもらいたいと思います。

今回のブログでアップした写真は、みなさんから了承をもらっていますが
顔が映るの困るわ…
という方は、背中だけ写っている写真でもOK!

ひきつづき、写真の送付をお待ちしていますカメラ
posted by てくてく。 at 12:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

保育士として思うこと。

先日、一足遅くきたインフルエンザの猛威も乗り越え、無事卒園式を終えたあややです。

これから、卒園式を迎える人もたくさんいるのかな?
と思いながら、
今年度がもうすぐ終わるなぁと思う間もなく、新年度のことを考え始めているという何とも言えない時期を迎えています。

その卒園式を終えた後、たくさんの人たちとしゃべる機会がありました。

初めて、卒園する子の保護者とも語り合い、保育園の大切さを熱く熱く語ってくれましたぴかぴか(新しい)

子どもの成長から、生き生きした姿からはもちろんなのですが、保育士の姿をみていてだったそうで…。


「保育園守らなくては!!」
「新システムなんかあわないし、ありえないでしょ!」
と。


保育園で大切にしていること、保育の積み重ねや学びあってきたこと、妥協できないことがいっぱいあり、それでもこだわってきていること。
段々と条件が悪くなっている中でも、なんとかやってきているという保育園たくさんあるはずです。

これで、新システムになったら…。
伝えられていないこと、決まっていないこと、隠されていることetc がまだまだあり、きっと都合が悪いことが出てきたら、それが通るようにコロコロかえてあわせていくことになるのでは?

すでに、待機児童解消といっておいて、一番待機児童の多い年齢が義務付けられていないということや誰でも入れるようにといっておいて、数は全く足りていない上に、市町村が保護者の就労時間によって、保育時間を認定する話になっています。
すでに矛盾あり。

はじめのうちは、これが売りだったのでは?

不思議がいっぱいな、危険いっぱいのこの制度。

子どもの権利も保育に携わる人たちの権利も、保護者の権利も脅かすのでは?
と心配でなりません。

この制度の話題を頻繁にしている人もいれば、まだ全然…という人もいっぱい。

保育士同士ではよく話しているけど…なんて人は、多いのかな?
とも思うのですが、
保護者や制度のことを知らない人たちへの発信をさらに大切にしていきたいなぁと思ったこの頃。

担任している年中の子たちは、「今度〇〇組(年長)になるんだあ〜」と楽しみにしています。

心と身体をしっかり育てる乳幼児期。
みんなで進級を楽しみに育ちあえる関係(子ども同士も、保護者、保育士も)が守り続けられますように!!
posted by てくてく。 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

一年。春を迎えまた歩み続けて…

3月11日。
震災から一年。

あの日のあの時間から今日まで、いろんなことがあり、またあり続ける。
一年という節目の日。

これをみている人たちは、仕事中だった人が多かったのではないでしょか?
そして、今日、各地で、たくさんの人が集まり、願い、祈り、怒り、想いを馳せていたのではないでしょうか?

復興し、ふるさとから離れないといけないなんてことを二度と起こさないように、歩んでいけるように…。

また新たに春を迎える季節。
今年も草笛で遊ぶことはないだろうと思いながら、それでもあたたかく芽吹く春。

子どもたちと見つけた古墳からちょこっと頭をだしはじめた土筆たち。

また新たな一年がはじまる。
未だに続く余震。そして原発の再起動を望んでいる国。

私たちは、あの日のこと、この一年間を忘れないことともに、考えること、向き合うことを忘れずに進み続けていきたいですね。      

あややでした。

posted by てくてく。 at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

新年あけましておめでとうございます

2012年が始まりました!!

いろんな思いをもち新年を迎えた人が多いのでは
ないでしょうか?

今年は、どんな年になるのかドキドキわくわくだけ
ならいいのですが、現実はそればかりでもなく…

でも、それでもゆっくりでも前進していきたいなぁと
願っています。

代表者会議に参加のみなさんはじめ、様々な活動の中で
新たな出会い・つながりができることを楽しみにしています。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

青年部事務局:A.K
posted by てくてく。 at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

宮城県石巻市に行ってきました

111129_160818.jpg

(仙台空港付近の沿岸部より、防風林を撮影 2011.11.29)

Osakaのt@niです。

11月28,29日(月、火)と宮城県に大阪の機関紙の取材のため行ってきました。

7月に石巻市にボランティアに行った組合員さんとともに、行きました。
私は初めて被災地に行ったのですが、被害の実態を目にし、言葉を失いました。


111129_113436.jpg


(石巻市の沿岸部 海岸よりおそらく1kmは離れているだろうと思われる場所を撮影 2011.11.29)


3月11日から8ヶ月以上が経ち、瓦礫などの撤去は徐々に進んでいるようですが、
組合員さんが7月に見た光景と比較しても、沿岸部は復旧にはまだまだ程遠いようです。

石巻市内の組合員さんにお話もうかがうことができました。

お話の中から、復興は県や市がはっきりとした計画を打ち出さないため街づくりはほとんど進んでおらず
被災された方々は様々な不安を抱えながらも、生活をされていることが少しだけ分かったように思います。


「支援をしていただいてありがとうございました」
私が全国の組合員さんに伝えてほしいことをお聞きしたことに対する言葉でした。

石巻市のいたるところで
「全国のみなさん、支援をありがとう」
「復興支援、ありがとうございます」
という垂れ幕やメッセージを見ました。

マスコミでは最近、被災地の報道を目にすることが少なくなってきました。
現地の状況もどうなっているのだろう、と心配されている人も多いだろうと思います。

私の実感では、生活支援を含め復旧にはまだまだかかるなぁ、ということでした。

中央本部では、「ふくしろう募金」が引き続き呼びかけられています。
私もできるところから支援していきたいと思いましたし、みなさんにもひきつづきの支援をぜひお願いしたいです。

その支援につなげたいとの思いで、機関紙づくりを早急にすすめないといけないため、
今回は充分報告はできませんが、時間ができればいずれかの機会にアップできればとも思います。

取材にご協力くださった組合員のみなさん、ありがとうございました。
posted by てくてく。 at 11:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

秋も深まってきました

みなさん、こんにちは。

Osakaのt@niです。

ここ2日間くらい、本当に寒くなってきました。

風邪は引かれていませんか??

昨日の11月8日、大阪では「『貧困と格差」を解消しよう 障害者の人権と教育・福祉を守れ」をスローガンに、ヒューマンウェーブ行動がおこなわれ、大阪府庁の近くに600人が集まりました。

※ヒューマンウェーブとは…
 国連で障害者の権利宣言が採択された日である12月9日をはじめとする12月3日〜9日までの障害者週間におこなってきた、障害者・家族・関係者の集会のこと


今年は、大阪府知事・大阪市長選挙が11月27日(日)におこなわれることになり、要求を持ち寄って訴えていく集会にしようととりくまれたのですが、多くの人の参加にびっくりでした。

そのようすはこちら ↓

111108_110546.jpg

いちょうがキレイだ〜ぴかぴか(新しい)

集会の最初の方だったので、参加が少なく見えますが…たらーっ(汗)
もっとたくさんいらっしゃいました。

集会の後はパレードだったのですが、
「福祉を拡充してほしい」
「障害者の生活を守ってください」
などなど、思い思いのプラカードを手にし、みなさん元気に参加されていたのが印象的でした。

大阪府の元知事は、障害者の施策は聖域にすると言いながら、予算を削減・廃止してきました。

文字通り、私たちの暮らしを決めていく選挙なので、進路を間違えないよう慎重に判断していきたいものです右斜め上
posted by てくてく。 at 15:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

必要だからあるのか、あるから必要なのか…

こんばんは。

今日は会議のないtomomiumです。

今日は10時には就寝だ!!!!


さて、私は今、地本の機関紙作りに携わっています。
年3回の予定…と、のんびりペースの機関紙部ですが、
震災関連の話題は毎号入れていこうと企画しました。

先日、福島の子どもたちを栃木県で思いっきり遊ばせてあげようという企画が
福保労主催で行われましたが、その報告はまた現地に行かれた方にお願いするとして…

A新聞から電話がかかってきて、
『デジタル版ができたのでモニター登録してほしい。
今なら、アンケートに答えてクオカード差し上げます』

という文句に乗せられて登録してしまいました。

記事を見ていると、今日の『天〇〇語』に目が行きました。

『原発。必要だからあるのか、あるから必要と言われるのか。』

考えさせられた一文でした。

http://digital.asahi.com/articles/TKY201110170708.html?id1=2&id2=cabbbabi

発明王のエジソンが80年前のきょう没したとき、米国に功績を讃(たた)える言葉があふれた。しかし洞察の深いジャーナリストもいて、次のようなコラムが新聞に載ったそうだ▼「現代人が周囲で生じる急激な変化を十分に理解するために必要とする英知は、発明それ自体が進歩する速度に比べると、はるかに遅々とした進歩を示すにすぎない」。宇宙物理学者の池内了(さとる)さんが、かつて「アエラ」の別冊に寄せた一文から孫引きさせてもらった▼科学・技術の進歩に人間がついて行けない時代への予言である。平たく言えば、作ったけれど使いこなすには至らず、むしろ支配されてしまうような状況だろう。原子力から携帯まで、この80年を振り返れば慧眼(けいがん)に脱帽するほかない▼せんだっては、他人の行動や通話を「監視」する携帯のソフトが問題になった。携帯には便利さと表裏で干渉と束縛がついて回る。昨日(きのう)までの黒電話を思えば、電波で結ばれ合った「24時間即応社会」という点だけでも、技術の俊足は恐ろしい▼統計数理研究所が続けてきた調査では、「科学技術の発達につれて人間らしさは減る」と思う人が08年に56%いた。過去最高で、半世紀ほど前の2倍という。原発事故後はもっと増えていよう▼昔は「必要は発明の母」だった。いつしか「発明は必要の母」になったと先の文で池内さんは言う。そこで日本の原発である。必要だからあるのか、あるから必要と言われるのか。どちらが真相かを、発明王の命日に考えてみる。
posted by てくてく。 at 20:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

もーいくつ寝ると…。

こんにちは!ミドリマンです。

さて、本日は8月の18日。

“なつわか。”まで後何回寝ればいいのでしょうか??



純粋に夜だけ寝ている人だと → 「2回」

お昼寝を毎日している人だと → 「4回」

さらに毎朝二度寝+お昼寝をしている人だと → 「6回」

あと、この回数寝るととうとう京都での“なつわか。”ですね!




本日(18日)付けで発表されていた京都市の天気予報によると、20日は曇り時々晴れ(最高気温34°)・21日は曇り(最高気温32°)でした!!

会場は室内ですが、熱中症等気を付けましょうね!







 さてさて、夏の青年学習交流集会「なつわか。」夕食交流集会ではなんと105名もの青年が参加をしてくれます。全国各地で働く福祉労働者が集まり、交流ができるので日々の仕事のしかた・職場でのレクレーションや手遊び・献立・郷土料理の作り方など、いろいろなことを交流し合ってみてください!!


また、今回は東日本大震災で多大な被害にあわれた岩手県からも青年が2名参加してくれ、夕食の前に少し特別報告として、被災地の状況を報告していただきます。



今回は【北海道・岩手・東京・栃木・群馬・福井・東海・滋賀・大阪・兵庫・島根】そして現地の【京都】から2日合わせて118人が参加されます!!


今回参加できなかった方も、ぜひ次の機会に参加を検討してみてください!!



労働者としての悩み。
福祉職で働く者の悩み。
若者の悩み。
非正規で働く悩み。


色々な悩みがありますが、その悩みを共有し、ともに地方自治体・国へ声を発信していく力とする共に、


労働者としての喜び
福祉職で働く喜び

なども共有し、明日からの力にしていきましょう!!



一人で悩まず、みんなとともに。
仲間がいるから輝ける!!


“なつわか。in京都”の報告も楽しみにしていてくださいね!




posted by てくてく。 at 10:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

こんなところでも…

群馬のあややです。
この土〜月曜日大会(研修)のため、京都に行ってました。
この3日間、またまたいろんな人とおしゃべりしたり、再会したり…。

いつもの組合のところで会うのも嬉しいけど、保育関連の研修で会えるのも、また違う嬉しさがあるんですよね。

毎回すごいな〜と思うのは、一度会っただけの人なんだけど、声をかけることができたり、声をかけてもらえたりすること。近いところにいると、中にはよく見かけるのにしゃべったことはあんまりないなぁという人少なくないのでは???

一人は、青年部オリジナルTシャツが出会いのきっかけに。数年前のこの大会で、Tシャツを県内の未組織の保育園に届けるべくウロウロしていたところを、声かけてくれた人。今回の大会でもわずかな時間だけどおしゃべり。実は直接組合での集まりで会ったことはないものの、私も知っている青年部を卒業した人と接点があったり、なつわか。には参加が難しそうだけど、顔だしてくれたら嬉しいなと思っています。

もう一人は、なんとこないだの学習交流集会で私が参加した分科会で提案していた人に再会。
なんかちょっぴり自分の園と同じにおい(?)がするなぁと思ったり、話してみたいことがあったもののそのまま一言も交わさずにいた人。偶然にも更衣室で、お互いしっかりわかり、これまたわずかな時間だけどおしゃべり。意外な接点もあり、これまたびっくり!きっと今度会ったら名前を呼んで声をかけられるかな?

他にも、青年部つながりの人、組合つながりの人etc県外の人とおしゃべりする機会が何度も何度もあった3日間。


そんな出会いの楽しみも感じ、いっぱい学び、音楽し、いっぱい動き、自分の県を離れわずかだけど観光もすることもでき、疲労もたっぷりあるけど(かなりの運動量でもあるので)このものすごい忙しい(来週は合研開催)時期なのですが参加してよかったるんるんと思っているところです。

そして毎回気にしていることのもう一つ!
今年もいました。青年部Tシャツの人が…。今回さすがに初代はとT(あの九条文字での)や9TはいなかったもののピースT以降のTシャツは、発見!!!これまたうれしいですね。


来月、今度は青年部のつながりがまた広がるのを楽しみに、また京都にお邪魔しますわーい(嬉しい顔)
posted by てくてく。 at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

夏のさっぱりお手軽おかず!

こんにちは!ミドリマンです。

台風が来てから東京は寒い日があったり、暑い日があったり、なんだか大変。

デリケートは僕は、通勤で乗る電車も必ず




『弱冷房車!!』




ちょっと前(1〜2年位前かなぁ)までは、暑い夏に冷房のガンガン効いた電車を使っていて、たまに間違えて弱冷房車に入ってしまうと『誰がこんな弱冷房車なんかに乗るんだろう?』とまで失礼なほどに思っていた僕が、、、最近は弱冷房車じゃないとお腹を壊してしまうほどデリケートに・・・w




もう僕は青年ではないのだろうか・・・もうやだ〜(悲しい顔)



とまぁ、そんな話はさておき、記事のタイトルでも書きましたが、本日は『お手軽おかず』の紹介wです。


先日、妹の結婚式があり実家に帰ったところ、食卓に“おからサラダ”なる物があり、母親にレシピを聞いてきました。


おからは食物繊維が豊富(ほぼ全部が食物繊維?)で、おなかの中で膨らみ、満腹感が持続。ダイエットにももってこい?w



ナニブン独身男性の一人暮らしなので、分量とか何とかの細かい話は一切覚えておらず、材料と作り方だけわーい(嬉しい顔)


『おからサラダ』

材料
・おから
・豆腐
・プレーンヨーグルト
・きゅうり
・ソーセージ
・マヨネーズ
・塩コショウ

作り方
@、おからを耐熱皿の上に乗せ、レンジで加熱。水分がなくなり、木べらで混ぜてフワっとするくらい(熱いので火傷に注意。←)
A、きゅうり、ソーセージを食べやすい大きさにスライスし、きゅうりは塩もみし、水けをきっておく。(豆腐も水切り)
B、@とAとヨーグルトを全部混ぜて、調味料で味付けして出来上がりわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



簡単ヘルシーな“おからサラダ”でした。おからは豆腐屋さんなどで50円とかで売っているのでとても経済的。


↑ポテトサラダのジャガイモをおからに変えた感じのサラダです。ソーセージの代わりにツナやサケフレークを入れてもおいしかったですよ!!


皆さんの簡単レシピをぜひ教えてください!(夏なので、できたら火を使わなくていいものをw)


posted by てくてく。 at 14:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

春のメイクアップ講座

かわいい 東海青年部4月4日青年部委員会をひらきました。かわいい

新年度ということで、職場や自分たちの状況の交流をしました。

目玉企画では、青年部の中で、メイクの講座に通った経験のある青年部員を講師にして、春メイクを実際体験しました。

メイクをするうえでの下地づくりなど、気になることを聞いたり、楽しいひと時でした。

また、東日本大震災の人たちのために自分たちはどんな支援や協力ができるか考えました。


今月4月24日には「ラブ&ビンボー春祭り」にフリマーケットを出店し、パウンドケーキやクッキーを売ったりして、集まった収益は震災への義援金にしたいと思っています。ぴかぴか(新しい)
posted by てくてく。 at 10:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

街頭でのあたたかい言葉

何度もすみません、t@niです。

東日本を襲った大地震についての街頭募金行動を本日、JR天王寺駅で緊急でおこないました。


今日のお昼に呼びかけさせていただいたにもかかわらず、9人もの組合員のみなさんにご参加いただき大変心強く嬉しかったです。

そのうち青年部の仲間は3人、そしてまー坊さんにも来ていただきました。


1時間15分の街頭での募金の呼びかけでしたが、ビラは440枚、募金は11万7千円もの多額の募金をお寄せいただきました。

募金をいただいたみなさん、しっかりと現地に届けていきます。
本当にありがとうございました。


「現地の人に『がんばってほしい』と伝えてほしい」
等、あたたかい励ましの言葉もいただきました。

このようにかけていただいた言葉も、何とかして現地に届けたいものです。


私たちの行動にも
「福祉の現場では厳しい状況のもとで大変でしょうが、みなさんが福祉の現場を支えていると思っています。がんばってください」

と暖かい声をかけていただき、大変励まされました。


宣伝行動が終わって先ほど、募金をいただいた方から事務所にお電話をいただきました。
「他にも何かできることはないですか」
と心のこもった言葉でした。


「なんとかしたい」
という一人ひとりの力を合わせて、一人でも多い人の命を支え、一日でも早い復興をめざしていきたいと思った今日の行動でした。


被災にあわれたみなさん

関西からもみなさんを支えたいと思う人がたくさんいます。
突然のことで深い悲しみにあわれ、目の前が真っ暗になるほどの大変な状況でしょうが、関西からも応援しています。
posted by てくてく。 at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私たちにできること

おはようございます、全国青年部事務局長のt@niです。

すでにご存知のように、東日本を襲った巨大地震によって甚大な被害になっています。

お亡くなりになられた・行方不明になっている方は3300人を超え、安否不明な方も1万人を超えています。(14日午前8時時点)

私は関西在住ですが、大変な事態をニュースで見るたびつらい気持ちになっています。


まず、被災されたみなさんに、心からお見舞いを申し上げます。

どうか一人でも多くの命が助かりますようにと願うばかりです。


厚生労働省の発表(12日午前7時のまとめ)によると、被災地では少なくとも181の社会福祉施設が被害を受けた、とのことです。

残念ながら、お亡くなりになられた利用者の方もおられるようです。

以下、リンク先です。


朝日新聞
リンク先
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103120253.html


未曾有の天災で多くの人の生活が破壊され、尊い命が奪われました。
今後、さらに被害が明らかになるだろうと言われています。


「なんとかしたい」

切実な思いで、個人としての支援をおこなっているとのメールもいただきました。

これから福保労や青年部として、支援に向けた行動提起をお知らせさせてもらうと思います。


一人ひとりの力を合わせて支援していきたいと思います。

みなさんのご協力を、よろしくお願いします。
posted by てくてく。 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

学ぶってすばらしい!!


署名学習会をしました!


皆さんお疲れさまです。滋賀支部おおつ福祉会分会青年部です!

青年部企画第3弾として、署名の学習会を1月26日(水)19時から行いました。案内を出すのが遅くなってしまったこともあり、参加者は3人でしたが、青年部が調べてきた内容を報告し、署名についての疑問や課題について話し合いました。


 そもそも署名をする事でどうなるの?というところから学習は始まり、仕事をしている中で、日頃の悩みというのはこの署名に書かれている請願項目と大きくつながりがあるということがわかり、参加者からは『へ〜』『ほ〜』という声があがりました。


 また、出てきた疑問に対しては、助言者としてお招きしていた滋賀支部専従の山元さんがわかりやすく解説して下さり、署名などを通じて世間に訴えていくことはやはり大切なんだ!というまとめになりました。


〜〜この署名学習会を通して、1月30日(日)駅前での署名活動!〜〜



 『またもや3人!!でも署名は人数じゃない!が、もっとたくさんの仲間と一緒に集めたかった!!!!!』


 ☆署名当日は最悪のコンディション!
 青年部では先に書いたような学習会を経て、実際に地域に出て署名行動を行いました。参加者は3人。青年部担当を除けば1人という人数でした。さらにとても寒い日で始める前は2時間続けられるのか不安でしたが、やると決めたからには後戻りは出来ないと気合いを入れ、いざスタート!やはり寒い日という事もあり、通行者もポケットに手を入れていたり、手袋をしていたりで、署名をする環境としてはかなり不利な状況だったと思います。しかし、1人ひとりの目を見ながら署名のお願いをしていると、立ち止まって話を聞いてくれたり、快く署名に協力してくれる方もいて、体はほったらかしで心はどんどん温まってきました。



 ☆署名学習が役にたった!
 署名活動をする上でまずはかけ声が大事になってきます。その時にどういう署名をしていますや、立ち止まって下さった方に、なぜこの署名をしているのかということを、しっかり説明することが出来ました。これは紛れもなく学習の成果だと思います。やはりこの学習と実践の構成で組んでよかったと実感することが出来ました!


署名は2時間で80筆+募金1067円も集めることが出来ました。

『学ぶってすばらしい!!』

以下署名

1面.pdf

2面.pdf
posted by てくてく。 at 15:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

北海道で新年会★

お久しぶりです!
今年初めての投稿になります(^_-)

早速ですが、札幌では1月29日(土)に毎年恒例の新年会を行いましたビール

CIMG0859.JPG

参加人数は13名で、中には初めて参加される方もいらっしゃいましたよ♪

ほとんどは役員や担当者でしたが…
お馴染みメンバーということもあって逆に良い空気で飲んだり食べたり楽しめました★

途中で企画していた「チーム対抗クイズ大会」も行われ…
優勝チームにはなんと豪華景品がプレゼントぴかぴか(新しい)
ということもあってチーム団結で大いに盛り上がっていました〜!!

(ちなみにクイズはブログにのっていたクイズを使用させていただきました(笑))

やっぱりこうして気軽にワイワイできる場があるって良いですよね!!

今年も学習や企画ものなど青年部らしい活動を行い、盛り上げていきたいと思います(*^^)v
posted by てくてく。 at 23:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。